いっしょに 研究しましょう



「どの子にもわかるように教えたい。」
「ひとみが,かがやく授業がしたい。」
「漢字をとおして,コトバのちからをつけたい。」

こうした,教師ほんらいのねがいにこたえる道をさぐる,
その方法をわたしたちは,探究しています。
いっしょに研究しましょう。
そして,あなたのお力を,お貸しください。

 

例会のご案内

漢字指導法研究会6月例会

『文化心理学』にもとづいた指導論、
および指導計画表試案
日時:2019年6月8日(土)午後2時~4時30分
会場:東京都内

報告者:鳥羽大河(埼玉県公立小学校)
内容:『漢字教育の基本提案』の事前検討


*漢字指導法研究会の月例会は,毎月,第2土曜日の午後2時から4時30分までの予定でおこなっています。

★参加ご希望のかたはご連絡ください★
      E-mail : kanzisido@yahoo.co.jp

 

例会参加者の感想から  
私は,漢字一字についてこんなに意見を出しあって,議論したことがなかったので,おもしろかったです。一つの漢字も,他の漢字と結びついたり,動詞化するか……など,いろいろな角度から考えを深めていくと,単に漢字だけでなく,言葉のニュアンスも浮かびあがってくるのだな~と思いました。