規約

国字問題研究会・漢字指導法研究会規約

1977年発効
2010年3月13日改定
2016年9月10日改定



1.名称  この会は,国字問題研究会(略称 国字研)と称する.
      また,漢字指導法研究会を通称とする.
2.目的  わかりやすく通じやすい日本語・漢字を研究し,ひろめるとともに,
      全面発達をうながす漢字教育の確立をめざす.
3.会員  会の目的に賛成し,会費をおさめる者をもって会員とする.
4.事業  会の目的を達成するためにつぎの事業をおこなう.
 ① 研究会 毎月1回定例研究会,ならびに年数回の研究集会.
 ② ニュース,機関紙の発行.
 ③ 研究成果の出版・講演,必要な資料の作成.
 ④ その他必要な要請活動など.
5.役員  代表1名(会を代表し,外部との連絡にあたる.)
      事務局長1名(事務局を統括する.)
      会計1名(通年の会計事務,夏季集会の会計事務)
      事務局員 若干名(事務局の業務を分担してあたる.)
      研究参与 若干名(代表以下事務局へ助言する.)
6.運営  会の日常業務は事務局がおこない,年に1回の総会を開く.
7.財政  会の財政は,会員の会費(年2000円),研究集会の剰余金および
      カンパによってまかなう. 

会の紹介