活動のあゆみ

1977.9 国字問題研究会創立 (委員長 内山みち子)
    漢字の言語心理・本質等の学習

1977.10.12 大久保忠利「新漢字表試案に反対」を朝日新聞に寄稿
1978 「新漢字表試案」(常用漢字表試案)の批評検討
     大久保忠利『一億人の国語国字問題』(三省堂)刊行 
1979.3 常用漢字表制定反対の集会(国立教育会館)
    「現代漢字表」づくり
1979.4 国語審議会「常用漢字表」中間答申
1979.4 常用漢字表を正式の答申としないよう要望書を国語審議会に提出
1979.7 『現代漢字表』(1500字)を発表
1980.5 国字問題研究会第1回総会
    「常用漢字表試案」の批評検討
1981.9 パンフレット『漢字問題について真剣に訴える』刊行

1981.10.1 「常用漢字表」告示(内閣総理大臣鈴木善幸)
1981.10 『美しい日本語と漢字の教育』(あゆみ出版)刊行
1982 『朝日新聞の用語の手引き』の難語句の言い換えの検討
1983 NHK教育テレビ「漢字のゆくえ」で田村利樹の授業・意見など放送
    石井方式(石井勲の漢字教育法)批判,
    『日本語の世界』16巻(中央公論社)所収の
    丸谷才一,岩田麻里論文批判
    田村利樹『小学生の作文教育』1・2・3年/4・5・6年
    (明治図書)刊行,読売教育賞を受賞 
1984.4 参議院議員 吉川春子が,漢字つめこみ教育について
    国会で文部省を追及
    小学校読み書き漢字600字,読み漢字200字の精選案を作成
1984.4 第1次精選案を発表
   (小学校読み書き漢字600字,読み漢字200字)

1985 第1回全国アカデミー開催 「文部省学力調査」批判
1986 第2回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催
1986.9 大久保忠利『漢字と教育』(一光社)刊行
1987 第3回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
    漢字指導法「1セット5過程」・手首化の検討
1988 第4回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
   教育課程審議会答申批判と検討

1989.3.15 「学習指導要領」改訂,「学年別漢字配当表」が1006字となる
1989.7 学習指導要領の改悪に対して文部省に要請書を提出
    新学習指導要領批判・検討
1989 第5回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
    「教育基本語イ」の検討
1990.6.1 創立時からの研究参与・大久保忠利死去
1990.8.5 パンフレット『漢字教育の基本提案』刊行
1990 第6回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
1991 第7回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催
1992 第8回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催
   『大久保忠利著作選集』全6巻(三省堂)刊行
1993 第9回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催
1994.4 1セット5過程方式による『漢字プリント』
    (日本教育出版サービス)刊行
1994 第10回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催
1995 第11回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
1995.8.1 ブックレット『ことばの力を育てる漢字指導
     -国字問題研究会の基本提案』(日本教育出版サービス)刊行
1996 第12回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
1997 第13回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催
   『超厳選 600字 小学校の漢字指導ハンドブック』(あゆみ出版)刊行
1998 衆議院議員 石井郁子『小学校の漢字教育に関する質問主意書』を
  内閣に提出,内閣総理大臣から答弁書
1998 第14回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
1999 第15回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
2000 第16回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
2000.12.8 国語審議会,「表外漢字字体表」などを文部大臣に答申
2001 第17回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
2002 第18回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催
   『子どもが変わる漢字の指導』(下町人間総合研究所)刊行
2003 第19回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
   『たのしく学ぼう漢字』(ルック)刊行
2004 第20回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
2004.2.3 文化審議会「これからの時代に求められる国語力について」を文部科学大臣に答申
2005 第21回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
2006 第22回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
   『たのしく みにつく 漢字の力』全6巻(ルック)刊行

2006.12.22 改悪「教育基本法」公布・施行
2007 第23回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
   「教育漢字精選案」の再検討
2008 第24回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
2009 第25回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催
2009.8  「小学校教育漢字精選案」を改定
2009.12.19 「『改定常用漢字表』に関する試案」への意見書を文化庁に提出
2010.6.7 文化審議会「改定常用漢字表(案)」を文部科学大臣に答申
2010 第26回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催
    漢字指導法「1セット5過程」の実践検討  
     『第26回全国アカデミー資料集』刊行

2010.11.30 改定「常用漢字表」告示
2010.12.1 「改定常用漢字表」告示にあたっての声明
2011 第27回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
     『第27回全国アカデミー資料集』刊行
2012 第28回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催 
     『第28回全国アカデミー資料集』刊行
2013 第29回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催
2014 第30回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催
2015 第31回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催
2016.3.12「学年別漢字配当表の見直し」反対の意見書 
      漢字指導法研究会・児童言語研究会・表現よみ総合法教育研究会
2016.5.25 声明 全国の小学生が「ぎふ県」「えひめ県」「にいがた県」を漢字で書けなくても困らない。
2016 第32回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催
2017.2.20 次期学習指導要領案についての見解 およびパブリックコメント提出のよびかけ

2017.3.31 「小学校学習指導要領」改訂,「学年別漢字配当表」が1026字となる
2017.4 「小学校教育漢字精選案」を補正

2017.4.8 教育漢字をふやす『小学校学習指導要領』告示に反対する声明
2017 第33回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催
2018 第34回全国アカデミー(漢字指導法研究会)を開催

会の紹介